R-1ヨーグルトを量産したら、まったく風邪ひかなくなった

明治プロビオヨーグルトR-1

「げんきですか?」と久しい知人からのLINEに、
おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。と返した週末。

とまぁ魔女のキキは置いといて、体の危機を迎えないようにですね、体調管理をしっかりしていきたい30代です。

しかし最近のこと。体は朝起きたらバッキバキなのに、ここ数ヶ月のあいだ少しも体調を崩してない。
なぜかR-1(アールワン)ヨーグルトを毎日食べたり飲んだりしてから「ワイ氏、健康的~。」と気分的にハイな感じがしています。

すこぶる調子が良い。おはヨーグルトすごい。ヨーグルト自体に効果はあるみたいなんだけど、病は気からもありそうで、

R-1飲んでるから健康!
そう思い込んでるのでプラシーボ効果の恩恵を十二分に受けてるところが私にはあります。

まったく風邪をひかない。気の持ちようで私の体調は変わるんじゃないかしら。
背筋がゾクッとして、(これは…風邪ひく前の悪寒じゃ……?)のイヤな感じ、ダルさ、まったくないのです。ヨーグルトメーカーさまさま。

思い起こせば2年前のこと──。

ヨーグルトメーカーを買おうとして踏みとどまった

あれは平成30年。まだ私の好きな阿部寛さんのホームページに使われているメインの写真が更新されずに古いままだった時。

わたしはヨーグルトを家で簡単に作れることを知りテンションが上がっていました。買う気まんまん。意気揚々。

・ヨーグルトが「簡単に」つくれる
・節約。コスパが良い。
・R-1は体の免疫力を作るとかなんとか。

この3点より、ヨーグルトメーカーでも買うか〜!と踏み切っていたところで脳がストップをかけた。
「本当にコスパはいいのかな?」と疑問に思ったんだ。

そこでR-1、牛乳、そしてヨーグルトメーカーの値段から元が取れるのかを計算した。
すると、毎日ヨーグルトを食べたら1ヶ月ほどで元が取れることが分かった。

しかし──。計算して納得したことで私の熱はなぜか冷めてしまった。得した気分に浸って満足してしまったのだ。

私は買うのをやめた。

そして今。

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカーは手元にある。
相方が数ヶ月前にコレめっちゃいいね!って勢いで購入したのだ。

そして始まった、

R-1ヨーグルトを量産する生活

夜中にセットして、朝起きたらヨーグルトが出来上がってる。

量産したR-1ヨーグルト

日々、量産して毎日R-1ヨーグルトが食べられる。ジャムとかハチミツを乗っけてみても美味しい。楽しい。

ヨーグルトと蜂蜜

作り方はめっちゃ簡単。ヨーグルトを混ぜた牛乳パックをセットしてボタンをポチ〜とするだけで健康 で文化的 な生活が手に入る。

明治プロビオヨーグルトR-1の量産方法

まず、明治プロビオヨーグルトR-1を用意。

明治プロビオヨーグルトR-1とダダ

次に、常温の牛乳パック開けまして〜コップに1杯ほど牛乳を注ぎます。

牛乳パックとコップ1杯のグラス

これはR-1ヨーグルトのドリンク1本を牛乳パックに入れるために牛乳を減らすということですね。

そしてR-1ヨーグルトを牛乳パックに入れます。

R-1ヨーグルトを牛乳パックに入れる

牛乳を振る

混ぜます。
牛乳とR-1が混ざるように適当にふります〜

ヨーグルトメーカーに牛乳をセットしてスイッチをぽちー。おわり。

ヨーグルトメーカーに牛乳をセット

作る時間を調節すれば飲むヨーグルトになるし、食べるヨーグルトにもなります。

リンゴとかにヨーグルトをかけても良さげだな〜と思いました!
とても健康に良さそう〜。

リンゴ

と、こうして量産したヨーグルトを朝食で必ずいただくのが毎日の日課になっています。
もうヨーグルトメーカーは我が家では無くてはならないもの、必需品と化しました。2年前に買っておいてもよかったなぁ〜。

ちなみに何かで見たか聞いたのかR-1は花粉症に予防効果があるとかないとかいう情報があったけれど、この春、私は花粉症にボコボコにされたのでそんな効果はないと思う。

まぁプラシーボ効果なのか本当に免疫力が高くなってるのか分からないけれど、R-1ヨーグルトを毎日飲み始めてから一度も風邪をひいてないのは事実なので、ありがたやぁ〜という話です。

ありがとう!オリゴ糖!
ってこれはジョイマンだっけ?

まぁR-1の乳酸菌と、プラシーボ効果にありがとうです。

──おしまい。

※ 調べてみると、
R-1ヨーグルトに含まれている1073R-1乳酸菌は風邪やインフルエンザの抑制効果の可能性があることがわかりましたと株式会社 明治の公式情報サイトに書かれていました。

コメント