「子供を預けるの不安」育児代行のかゆい所はキズナシッターが安心

家事・育児代行や、子育て支援のシェアエコサービスが増えている一方、どうしても「子供を預けるの…不安。」という気持ちってあります。
そこで『キズナシッター』というサービスを知りました。

保育士・幼稚園教諭・看護師100%の安心安全ベビーシッターのサービスです。

キズナシッターとは?

キズナシッターとは?

前述した通り、保育士資格、幼稚園教諭免許、看護師免許の国家資格を持ったプロだけのベビーシッター探しができるサービス。
ベビーシッターは保険加入&対面審査済みとのことです。

子育て世代にとって気になる料金をチェック

個人で使える有名なベビーシッターサービス「キッズライン」が1時間1,000円〜。キズナシッターは1時間1,600円〜。
どちらも入会費・年会費0円。

よって料金を比べると、600円の違いをどう見るか?ということですね。

個人的には600円で得られる安心感は大きいなぁと感じます。看護士免許を持ったベビーシッターなら、なにか事故があったとしても救助の知識がある分、親としてポイントが高いです。

どんな時に使える? 夫婦で友人の結婚式に出るとか?

家事や育児って、わたし達 “親” が家いるときならタスカジとかキッズラインなどの有名代行サービスを利用しても良さそうだなと思います。
ただ、親がいなくて家に子供を残すとなると不安は大きいです。

そんな状況って今まであったかな?と考えてみると、親に預けるときぐらい。親だと安心です。

また、今後ほかにも家族ぐるみで仲の良い友人夫婦に預けたりとか、子供が大きくなったら経験していくのかもしれませんが、子育ての様々な状況下で「夫婦そろって出掛けるから誰かに頼みたい!」という時は、こうしたプロの資格を持った集団の育児代行サービスを利用するのもいいかもしれないですね。

コメント